お知らせ

持続化補助金の申請受付開始

新型コロナウイルスのため、例えば飲食店ではテイクアウトやデリバリー、企業ではテレワーク等を始めた事業者がいらっしゃいます。
今回、そうした経費を補助する制度(持続化補助金)の申請受付が始まりました。
補助率2/3、補助上限100万円、本年2月18日以降に発生した経費に遡及可能です。
尚、申請に当たっては商工会もしくは商工会議所の助言等による計画作成が必要です。
どうぞご活用下さい。

尚、今回の制度の特筆事項は、
①申請が採択された時点で、補助額の半分(上限50万円)が補助されます。つまり『設備投資等をしたいが手元資金がない』という事業者は、この概算払いによる支給を利用することで対策を実施することが出来ます。
②複数の小規模事業者等が連携して取り組む共同事業も対象に。その際は補助上限が200万円~1000万円となります(連携する事業者数により異なります)。
また、共同事業の場合には概算払いを使うことは出来ません。

※詳しくは資料をご覧下さい。

小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>

松本洋平Twitter

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP