活動報告

国会

ストーカー規制法改正案

今朝は9時から衆議院内閣委員会が3時間。「ストーカー規制法改正案」の審議、採決でした。
これは昨年7月に最高裁にて、GPSを取り付けて居場所を知る行為が、ストーカー規制法が禁じている「見張り」の行為には当たらないとの判断が示されたことによるもの。
有意義な議論が行われ、全会一致で委員会可決しました。
衆議院内閣委員会で審議が予定されている内閣提出法律案は残り2本。その後は議員立法と続きます。
頑張ります。

松本洋平Twitter

PAGE TOP